スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
潤って治す
先月半ばに、玄関先で派手に転んでケガをしてしまった。
これまでなら、傷口を消毒→薬塗って→乾かす→かさぶた出来たらもう治ったも同然よねー♪だったのだけど。今回は違う方法に挑戦してみたのだ。湿潤療法というもの。説明を読むとけっこう手間だなあ…と思ったんだけど、お手軽に出来るのが、キズパワーパッド。これを貼ってみた。
結果。本当にかさぶたを作らずに傷が治った!すごーい。私の傷は2箇所あって、ひとつは先月中に治ったのだけど、もう1ヶ所はキズパワーパッドを貼っている。怪我して、傷口を洗ったときに、よくよく見てみると「えぐれてる?」と思うくらい、深い傷口だったのだ。膿んではいないので、単に時間がそれなりにかかっているということかな。浸出液はまだ出ているけれど、傷口はどんどん小さくなっているからね。絆創膏のサイズは、今は一番小さなスポットタイプ(始めは一番大きいサイズだった)。
絆創膏を貼り返るたびに、ケータイで写真を撮って経過観察。転んで出来た傷って今までそんなに気にしていなかったけれど、みているとなかなか面白い。
(傷写真はupしてみたいけれど、ちょっとグロいので考えているところ。ある意味ブラクラだものね)

キズパワーパッド、見た目も目立たないし、お風呂に入るときも痛くなくて、こりゃ便利♪なのです。お値段がフツーの絆創膏より高いけど、効果のことを考えたら妥当じゃないかな?と思う。
バンドエイドの回し者のようになってしまった…(笑)。

今日、うちのちびっ子が久しぶりに転んでくれたので、ふと思い出して書いてみたのです。もちろん貼りましたとも。「痛いのは傷口洗うときだけだよ!」って。
雑記 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment
Trackback URL
http://maroon.jugem.cc/trackback/253
Trackbacks
murmur
Profile
Recent Entries
Search this site
Advertisement
DAILY MOON PHASES
CURRENT MOON
moon info
MAILFORM